31 December, 2011 09:29

早かった2011年後半

恐ろしい地震はあったけど
それを機会に人との繋がりや、温かさや
何が一番大切かを考えた年だったような気がします

そして後半

アルゼンチン渡航を決めて、実現して

人生観が一変した年でした

いろんな人に出会い、影響を受けて
テレビでは今も恐ろしい映像や、悲しい現実が報じられているけど

人間て思いやりがあるな~
とか
優しいな~がんばるな~

と人間嫌いな私も人を見直しました

今も感動を忘れず、感謝しているのは
外国人の方が震災後すぐにボランティアに来てくれたこと

即、母国に避難した人がたくさん居たと聞いていた中
日本に残り
あえて一番被害を受けてその時もなお危険だとされていた地区に出向いていった在日外国人の方に

感動し、感謝した事を忘れません

実は昨夜
とあるミロンガで見かけたんですが

3月11日直後
日本からアルゼンチン人タンゴダンサーが居なくなったとき

被災地にボランティアに行っていたタンゴダンサーがいて
その彼が途中から現れました

もしも会った時には
「日本の為にありがとう」
って言おうと思っていたのですが

ちょっと時間もたってるし、わざわざ話すには雰囲気的にそぐわない明るさだったので
遠慮しました

そんな機会があったらまた

私にとっては
とても刺激的な激動の年でした

不謹慎かもしれないけれど、良いこともたくさんありました
たくさん、見知らぬ人の優しさに触れました

新しい出会いがたくさんあり
震災後のテレビを見ていても
人間も捨てたもんじゃないな、とか

日本人てホントにがんばるな、と
素晴らしさを感じることが多かったように思います

もちろん悲しい出来事も有りますが
あえて希望的な部分に目を向けたいと思います

私はこれから毎年恒例の紅白を見て
年越しそばを食べて
除夜の鐘を聞いたら近所の神社に初詣にいきます

帰ったら甘酒を飲んで
ガキの使いはいつ?
お笑いを見て新年を迎えるでしょう

お正月は神棚と仏壇に手を合わせたら
家族とおとそを飲んで、お雑煮とおせち料理を食べて
年賀状を見ながらお笑いを見ます

お正月は見たいテレビばかりです

来年は素晴らしく良いことが起こると期待して

皆様
よいお年を

Samsungの端末から送信しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中