3/28 外宮・豊受大神宮の神事~多賀宮のいらか祭

3/28は旧暦では春分の日だそうで

それは全然知らなかったんですが、暦に「天一天上」と書いてあり
とても良い日なので、外宮・豊受大神宮にて御神楽を奉納する日と考えていました

そのせいか 外宮の神事と重なり、貴重なものを見ることが出来ました
朝5:30に起きてわざわざ来た甲斐があり 調度いい時間でした♪
またまたラッキー♪ (^-^)

image

image

外宮神楽殿の待合室

このあと神楽を見ることが出来ました

image

警備員の方に「もうすぐ通りますので、こちらに並んで写真を撮ってもいいですよ。」 と言われたのが私だったので、一番いい場所で見させてもらいました

いらか祭とは
神殿の屋根の金具を取り付ける行事だそうです

image

日本独自のもので 大変緊張感があり、厳かで、
かつ 清々しい空気でした

image
神職が行列を作って「多賀宮」まで上がっていきます卯

image

image

image

image

なんか偉い感じの一団でした 。
よく考えると、20年に一度ということで
この方達が例えば50代だとすれば、前回の式年遷宮では30代

20代の人は次回40代に・・・ 人生でそんなに遭遇しない事なんだな・・・と

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中