5/12 天河弁財天から洞川温泉へ~後鬼の湯 花屋徳兵衛

天河弁財天近くにあるみそぎ殿に
ハーレーで連れていってもらいました。

そして、なんとこの植木達
全て椿で、種類が違うんですが、 これを植えたのが

ハーレーおじさん!

ライティングも全部自分でやったそうです!

昔から天川に居て、産まれも育ちもと天川
天河弁財天には深いと言っていたのは本当だなと

でもここまでとは・・・
凄いおじいちゃんだ!

で、 ここで、何やらポケットをガサゴソ探りだして・・・
(・・;)?

そして手のひらを開けると5つの石が・・

「これは水晶だよ。」
と言って
「ご(5)縁だから5つ。貴女にあげるから御守りにしなさい。」
と私に持たせました。

(・▽・)!!!
うわー!

まだ土の付いた天然の水晶でした。

(*^-^*)

image

ここが泊まった宿

結局おじいちゃんは
「そっちに用事が有るから。」 と言って、宿の前まで送ってくれました。

途中の山道では、音楽をかけてくれました。

ホントに粋なおじいちゃんです。

後鬼の湯 花屋徳兵衛 といいます。

image

レトロでいい感じ
どこもこんな雰囲気です

image

image

image

洞川温泉のメインストリート
「行者さん通り」

お土産物屋さんや、お洒落なカフェも多くあります。

この通りでは、どの店でも、民家でも
玄関先に蛇口と桶があり、常に水が一杯で 流しっぱなしになっています。

どの家もです。

ここは水の神様に護られた
「湧き水の里」
尽きることがないようです

川の水も清らかで魚が沢山泳いでいます。
たしかニジマスって言ってたな

天の川(てんのかわ)って言う川です
他にもアマゴや岩魚もいるらしいです。

image

image

image

image

階段上がってすぐ右側の
「表の間」 でした

ラッキーだったのは、前日の土曜は満室で温泉街も賑わっていたらしいですが
この日は私ともう一組のみで、温泉もほぼ貸し切りでした。

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中