7/1 内宮~初めて見た池

この神様が

雨風の天候を左右する神様だと聞いて

自然こそ神様だーと
改めて感謝します

天候に寄る苦難もあるけれど
それも必要な苦労

何もかも巧くいったら

バカな人間は思い上がってしまって
自然の脅威や感謝を忘れてしまう

だから

たまには頭を抱えるような苦しみも

お勉強させてもらってるんですね

image

いつも参拝を終えると

休憩所まで真っ直ぐ歩いて
気付きもしなかった

こんなに素敵な池でした!

ベンチが有ったら長居しちゃいそう

いい所見付けた!

image

image

image

image

image

image

友達に

「これは何だ?」
と言われた

「この池ナイス!」

って意味です

だからおバカだって言ったでしょ

image

image

image

広告

7/1 内宮~初めて見た池」への7件のフィードバック

  1. こんにちは。
    ジミヘンさんのところではお世話になっています。ありがとうございます。
    お伊勢さんにいらしたんですね。
    風日祈宮、気持ちの落ち着くお宮さんですね。
    1月に行ったとき、
    外宮で、鳥居をくぐった途端に涙が出て、「いったいどうしちゃったんだ私」と
    思いながら歩いたのですが、
    風日祈宮でも、お参りし終わって新御敷地にもご挨拶し横の森の木々を見上げていたら、
    突然涙がポロポロこぼれてしゃくりあげてしまいました。
    何かの感情がわいてきて…ではなかったので、とても不思議な体験でした。

    ナイスな池、あそこではカワセミを見ました。今回はいませんでしたか?
    翡翠と書くだけあってふだん見ても美しい鳥ですが、あの池で見るとまた一段と美しく池に映えて…
    神宮って、そういうところなんでしょうね。

    • ボトルパームさん

      コメありがとうございまーす!
      見てもらえると嬉しい~~!!
      新しいデジカメ買った甲斐があったってもんです♪
      (^○^)
      私も伊勢神宮に初めて行ったときは感動しましたよ。
      やっぱり同じように胸が一杯になりました。
      「ずっとお会いしとうございました!」
      って気分でした。
      ただし、私の場合はボトルパームさんみたいに女らしい涙じゃなくて
      弱味を見せない頑固親父が「鼻水でーい!」とか言いそうな涙。
      (>▽<)

      なんかやっぱり特別ですよね。
      ナイスな池も人気ですね!スゴーイ!
      カワセミをパット見てすぐ分かるんだ!

      私なんて、どんなんだっけ?ってネットで調べちゃいました。
      でも可愛い~~!
      きれいな愛らしい鳥ですね♪
      私の時は多分居なかったです。よく白いちっちゃい鳥を見ました。前にも画像入れたんですが
      あと、今回は黒い縁にブルーの蝶を何度か見ました。
      あとは五十鈴川の白いサギみたいなの。あれ何だか分かりますか?
      魚を捕ってた気取った鳥。

      なんか楽園ですね♪
      チームジミヘンで上流の方とかも行ってみたいですね♪
      (勝手に大掛かりなこと言ってすいません!)

      またコメお願いします!
      感想聞きたいですので!

      今度は香取神宮と鹿島神宮を狙ってます。
      (*^^*)

      • 新しいデジカメ、いいなあ。
        車窓からの写真は風景もですが、窓に写りこんでるakiyoさまのお姿が気になって…
        惜しい!もうちょっとでご尊顔を拝せるところなんだけど…って感じで(笑)。
        女らしいなんて言っていただけて嬉しいです。思考が男だとズバリと言われたことがあるんです。

        白いちっちゃい鳥さんは、画像が見つけられなくてわからなかったのですが
        水辺だということで、セキレイかな?
        ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイといますが、みなよく似ています。
        尻尾をふっては、たたたた…と歩いています。違ったらごめんなさい。

        チョウは多分アオスジアゲハだと思います。
        日本では珍しく派手な色使いなのでチョウ好きには人気者です。
        ナミアゲハなどと違って飛び方が鋭いので捕まえにくいですね(子どもの頃虫愛づるナントカでした)。
        夏の暑い時期には家の前の川の中州?みたいなところにおりて水を吸っているのをよく見かけます。

        五十鈴川の鳥はおっしゃるとおりサギですね。
        白いサギって、見分けるのが難しくて…。
        ダイサギ、チュウサギ、コサギといて、夏と冬とではくちばしの色が変わるものがあるんですよね。
        さらにダイサギにも2種類あったりしますし、クロサギの白色型っていうのもいると図鑑で見て、目がシロクロ(!)したことがあります。
        写真のサギはチュウサギかな、とも思うのですが
        チュウサギの夏型はくちばしが黒いのに黄色いまま(冬)ですよね。
        三種類並んでくれたらすぐわかるのに。
        アオサギをご存知なら、あのサイズくらいあればダイサギ、それより小さければチュウサギ、カモより少し大きいくらいならコサギ、ということで…。
        (長々書いておいて、結論コレですみません)

        さらに上流…行ってみたいです。
        そこでせせらぎにブレスつけたらブレスも喜んでくれそう。
        チームジミヘン!後ろのほうからちょこちょこついていきたいと思います。

        香取神宮、鹿島神宮、行けそうにないところなので楽しみです。
        ご存知と思いますが奈良の春日大社は香取神宮から経津主命を、
        鹿島神宮から武甕槌命をお迎えし、大阪の枚岡(ひらおか)神社から天児屋根命と 比売神をお迎えしています。
        私は枚岡神社によくお参りするのですが、春日大社から経津主命と武甕槌命をお迎えしている神社なので香取神宮、鹿島神宮には親しみの気持ちがあります。
        ぜひぜひよろしくお願いします!

        長々と失礼いたしました。

      • そうだ!ボトルパームさん

        私もちょうちょの写真を見たんですけど、ミカドアゲハかもしれない。
        キアゲハみたいな柄で色はブルーって感じだったし、全然速くなかったと思う。

        最初近づいてきたと思ったら、私の周りを優雅に一周して飛んでった。
        三重県に居るんですって。それから神社によくいるって。
        http://www.insects.jp/kon-tyomikado.htm
        蝶の写真がキレイです。他にも昆虫が有りましたよ。

        そういえば、私最近よくてんとう虫に留まられるの。(笑)
        たまに帽子に留まってる。
        木だと思ってるのかな?
        (>▽<)

  2. ボトルパームさん

    やっぱりスゴーイ!鳥類も昆虫系もお詳しいですねー?!
    (゜◇゜;)
    内宮駐車場の小さい鳥は白いのはお腹だけでした!背中は黒かったです!
    すいません!
    (>_<)
    画像出るかな?

    伊雑宮に行く前で、伊雑宮の記事でした
    私的には「カメのストレッチ」がイチオシです!

    神社とかって結構一人で行くんですけど、上流の方となると人気も少ないでしょうから、やはり一人は危ないかな?というのもあり、だからって伊勢神宮に行きたがる友人もなかなか予定が合わないしましてや上流までとは・・・。

    チームジミヘンは同じ興味の方が多いから気兼ねせずに廻れそうですよね!♪
    (*^^*)
    鳥羽のどっかも一人ではっていうのあるみたいだし、私も奈良の室生寺の先にある龍穴神社では、御神体はずっと奥にある滝そのものみたいで、行こうかと思ったけど、ちょっと心細いので止めました。

    向かう途中に現れた男の人がこちらをチラチラ伺ってたし。

    伊勢白さんの上流域の話をみたら行きたくなっちゃった!
    地元の詳しい次元みたいなおじいちゃん探しましょっか?
    (^○^)

    • ミカドアゲハ!
      なんと初耳でございました。アオスジと言い切った自分がお恥ずかしい…。
      三重県以南に多いんですね。
      私、育ちが山陰なので目にする機会がなく、それで知らなかったのかもしれません。
      クマゼミも阪神間で下宿生活するまで見たことありませんでした。
      見てきました。綺麗なチョウですね。
      ナミアゲハに似た飛び方をするということなので、今回はやはりアオスジよりミカドでしょうね。
      私も見てみたいです。夏季に参拝しないと無理かも。

      テントウムシは上へ上へと登っていき、登り詰めたところでパッと羽を広げて飛ぶクセがありますよね。
      木だと思われている可能性は、大です(笑)。

      鳥さんの件はやはりセキレイです。
      ハクセキレイとセグロセキレイも見分けにくいです。夏に背中が黒くなるハクセキレイもいるし…。
      言い切ってしまうと語弊があるのでちょっと気が引けますが、おお~ざっぱに言ってしまうと
      ほっぺたが白いのがハクセキレイ、黒いのがセグロセキレイ。
      街中でよく見るのはハクみたいですよ。
      セグロは日本の固有種、らしい。

      カメさんはクサガメに見えます。
      うちにも2匹おります。最初の1匹は私が田んぼの溝でみつけたのを娘が後ろ手に隠し持って帰ってきちゃったんですよ。
      持ち帰ったときは甲羅が5百円玉くらいしかなかったのに、10年近くたつと今や手のひら超えくらいの甲羅サイズです。
      大きいほうの上に小さいのがのっかって日向ぼっこをしてますよ。
      ストレッチはリラックスしてるからかな。野生のクサガメは用心深いですから、なかなかお目にかかれないポーズだと思います。
      奈良の猿沢池にいるのはほとんどが外来のアカミミガメ。
      あれはまったく緊張感がないというか…池のなかで手足を投げ出してぼよ~んと浮いてます。
      たいていの外来種って国産モノより強いですよね。。。

      女性の一人歩き、悔しいけど危険なこともありますね。
      それとは別の危険も…清流だからと行場になってるような滝とかに行くと
      「滝行で落とされたものを知らぬ間に拾ってお持ち帰り」、みたいなことがあるんですよね。
      滝からではないですが、うちの家族がある場所から「持ち帰り」してしまうことが多くあり、
      とても困った時期がありました。
      なので、よくわかる人、見える人に同行していただくほうがいい…
      ということは、やっぱり次元じいちゃんかなぁ(爆)。

      • ボトルパームさん

        やっぱりスゴーイ!ボトルパームさんに聞いて良かった~!
        生物学者さん?!昭和天皇みたい!!
        (*^^*)
        そうか~セキレイとクサ亀。
        ホントは警戒心が強いんだ。リラックスしてたのね。スーパーマンにでも成りたいのかと思ったわ。(笑)
        ミカドアゲハは神社に行くとよく見掛けますね。
        お嬢さんのクサ亀をこっそり隠し持ってた話、かわいい~~!♪♪
        良いお思い出ですね。お嫁に行くまで一緒かも!

        アラフォー超えると、なかなか人に相談もしなくなるけど、伊勢神宮や聖域といわれる所で、野生の動植物や風景が物言わぬ癒しになって安らぎをくれてます。

        皆さんと逢うには?って考えたけど

        話題の草食君がハッピーエンドになったら、皆でパーティーですな。(笑)
        スタジアムに入れなかったサポーターみたいに、部外者枠みたいな。
        とりあえず、その暁にはちゃんと報告してくれないと、祝賀会の予定を組まないといかんから。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中