7/2 桑名の「なばなの里」

教会まである

「なばなの里」という名前を、何度か聞いていたが
今回初めて行けた

花畑が広大な敷地に何種類かあって、温泉スパ、スポーツランドもあるらしい

行ってみて思ったが
花畑の管理がすごい!

あんなに広い敷地にビッシリ!

image

image

実は私
蓮の花というものが大好きで

見ると、観音像でも見ているかのような気持ちになる

ここではきれいな池に咲いていたが

以前、胸を打たれたのは
泥沼の池に、一本だけ真っ直ぐな茎が伸びていて

てっぺんに真っ白な花が咲いていた

こんなどす黒い泥の中から・・・と

かなりの衝撃で
えらく心を打たれた

何か
無言で 有難い禅の教えを受けたような気持ちがした

依頼、蓮の花を見るとその事を思い出す

「凛として」

という言葉は

その時の蓮の花にピッタリな表現だ

image

image

image

image

image

ややっ?!

(゜ロ゜)!

あれは、何だ?!

 UFOか?! いや違う

富士山だ!!!!

(゜▽゜;)????!!!!

image

image

広告

7/2 桑名の「なばなの里」」への2件のフィードバック

  1. セリです。
    蓮の花のお話。
    なぜ蓮の花は泥まみれの池に咲くのか。
    それは,泥があった方が栄養があって逆に強くて美しい蓮の花が咲くからだそうです。
    美しい花を咲かせるための泥水。
    人間界にも言えることですよね。
    きれいで何の害も受けないような環境でのみ生きて行って
    果たして豊かな人生と言えるのか。
    やはい泥という栄養が必用だと思います。
    凛とした花を咲かせましょうね。

    • セリさん

      そっかー。泥が栄養に・・・

      「逆に強くて美しい蓮の花が咲く」
      って、良いですね。
      (^-^)
      いつもそう思える人でいたい。
      栄養一杯採らなきゃいけないのかな?フフフ・・。

      凛とした蓮の花を咲かせましょう
      泥の中の真っ白い光りと成りたいものですね
      (*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中