急に「花まつり」を思い出す

昔、中学の頃に

姉が合唱部で伴奏した合唱曲に
「祭りと子ども」
という組曲があって

作詞 中村千栄子
作曲 岩河三郎

(と、今調べたらなっていました)

1 花まつり
2 祇園祭り
3 秋祭り
4 雪の祭り

からなる子供の為の合唱曲

この組曲の四曲がどれも大好きでした
伴奏もとても面白くて、こっそり練習して弾いていました

特に「花まつり」の世界観がとても気に入っていて
歌詞が大好きでした

なんか、この曲の世界に入ってみたい!

この曲の基になった場所に行ってみたい!と
いつも思っていました

参考までに、歌詞を

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《 花まつり 》

春の口紅 つけたのだ~れ
いけないよ~ いけないよ

4月8日は 花まつり

ぞうにちょこなん お釈迦様
町中お練り歩きを なさいます

天上天下 唯我独尊
天上天下 唯我独尊

小さなお手を 空と地に
いつでも向けて おいでです
町中 お練り歩きを なさいます

(シャン シャン シャン シャン)

ぞうを引くのは お稚児さん
女の子ばかりです

金の冠 赤い絹
白い打ち掛け おちょぼ口に 口紅を

額に二つの しるしを付けて
いつもヤンチャな あの子まで
ちょこんと 綱を 引いてます

ホロホロ 花が散りかかる
お寺の境内 甘茶の祭り

空はほんのり
空はほんのり 花曇り

うらら うらうら 花まつり

花まつり

花まつり・・・

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

なんか、懐かしいような
不思議な気持ちにさせられます

行ってみたい

この故郷に

広告

急に「花まつり」を思い出す」への2件のフィードバック

  1. ジャン.レノさんお久し振りです!
    しばらくスマホの調子が悪く、このあいだやっとショップに行く時間ができて治りました。
    買ったばかりなのですが(ToT)

    花まつり!懐かしです(^.^)
    私、お寺がやってた幼稚園に通ってまして、たしか花まつりしてました。
    あまり細かい所は覚えていないのですが、甘茶の味は覚えてます。あと白い像が乗った神輿?を引っ張ったかなぁ。

    そうそう、来年の大河、黒田勘兵衛じゃないですか。姫路城や播磨の辺りがブームになりそうですよ。
    黒田勘兵衛って聞くと、戦国鍋テレビの半兵衛勘兵衛の兵衛’zが真っ先に出てきてしまうのが、笑ってしまいます(私のなかでですよ)

    • ゆきさちさん
      お久しぶりです!

      うわっ!スマホですか?!私はまだガラケーで頑張ってます。
      ゆきさちさん、お稚児さんやったんですね!
      凄い! ぞうを引いたんだ!
      ネットで調べたら、長野の善光寺が結構盛大にやってるみたいで
      『金の冠赤い絹 白い打ち掛け おおちょぼ口に口紅を・・』
      という写真が載っていたので、来年5月初旬位かな?
      今は子供の休みの日にやってるみたいで
      忘れないように、行ってみたいと思います!

      姫路城!来たか?!
      ブームの前に行かないと混むかな?
      曾祖母の系統、早く調べろって催促かな?
      忙しいわー!
      姫路城
      赤穂城
      出雲大社
      香取神宮
      鹿島神宮

      行くけどね!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中