先に、この旅について…

本当に行ってよかった

(=∩_∩=)

天橋立で、福知山で、嵐山で、そして京都で

本当に良かったです

1番初めに雨が降り
その後は美しく晴れ渡り

なかなか経験出来ない大切な神事に思い掛けず参加して

福知山ではいつもの寂しく一人で…とは違って

初めて体験する異国の建物で大勢でワイワイがやがや楽しく食事をして

ゆきさちさんに私のアホ道中の恥をさらけ出し

笑って、しゃべって

気持ち良い温泉に浸かり
翌日は朝もやが幻想的で

嵐山では紅葉の赤やオレンジ、黄色、緑、黄緑を太陽が際立たせ

そして

この旅の最後を飾ったのは…

聖徳太子・秦氏ゆかりの

太秦 広隆寺!

(^ー^)

私、聖徳太子系の寺院では泣いてしまうようで

今回も泣いてしまいました

法隆寺の釈迦三尊も
中宮寺の如意輪観音も
身体中ソーダ水の中に入ったかのように、シュワシュワシュワーってなり

感応して涙がジュワジュワーっと出てきました
嬉しくって嬉しくって幸せで・・・

そして、今回はずっと会いたかった

弥勒菩薩

もう……

感動しました

何で今回、こんなに「太秦行かなきゃ…」と
「広隆寺に行けないかなぁ…」と
「あ!嵐山から近い!」

こだわっていたのは
全てこの弥勒菩薩に出会う為でした

と言っても、「太秦広隆寺」という果たさねばのイメージだけで

なんでかは結構頭から抜け落ちていました

でも、ラストを飾るに相応しい感動の対面でした

NHK放送と写真でしか見たこと無かったけど、ずっと綺麗だなと

いつか見に行きたいと思っていましたが

感動的でした

そしてその感動の後

広隆寺を出ていく時に見た雲もまた

d(^-^)

皆さんが好きそうな
面白い雲でした

蛇みたい

龍って言うべき?

螺旋状に登っていくみたいな

下ってるのかな?

遺伝子みたいな雲でした!♪

(^◇^)

訳わかんないですね…

いずれアップします

お待ち下さい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中