11/23 籠神社の新嘗祭に出て、これからリフトに乗ってバスに乗って、成相寺へ

たった1つの救いは
桧皮葺き屋根の寄付をしたこと
(T_T)

だから許して・・・ っていうのは調子がいいが

そんな気分でした

一口2千円でできますよ
そうすると巫女さんが記念品をくれます

中を見たら、元伊勢籠神社の手拭いと
瓦煎餅が入っていて、なんか嬉しいですよ

image

って、反省しながら勧められるままに「ラッキー」って
今年の《古代赤米新嘗祭》という、神社にとってはとても重要な神事に参加してしまいました

前月の10/17に伊勢神宮内宮の神嘗祭があったと思うのですが
(天さんが始めてきた日なのです)

実はこの日は天さんの二回目なのです

この日が新嘗祭であることも知らなかったし、元々天橋立に来たのは京都内では天橋立しか宿が取れなかった為でしたから

天は米の神事についてるな~と思いました

時間だって知らなかったけど、本当のこというと
日の出は天橋立で見たかったんです

だからもっと早く起きたんですが、真っ暗だったんで
朝食を食べてゆっくり来ることになりました

でも、それがラッキーだったようですね!

もし通りすぎてたら、時間が惜しいので戻って参加することはありませんでした

image

撮影禁止じゃないみたいで、さすがに扉を開いたあとは畏れ多くて撮れませんでしたが
扉を開く瞬間だけ撮りました

正装した男性や年配の女性がいっぱいきていて、席が無かったんですが
私はちょっとのスペースに入れてもらって、とてもいい席で見ることができました

支援者代表みたいな人が前に座っていました

まず最初に「お祓い致します」っていうから
「うわーー!!祓って、祓って!!私の悪事を全部浄めて!」
と、しっかりお祓いしてもらい

それこそ最近話題だった、独特の歌いまわしの
祝詞を聴いて

神官が順に運ぶ たくさんの捧げ物

尺八のような笛を吹く人

巫女さんの舞も、見ることができました!

一番感動したのは、普段開かれることのない神殿の扉を厳かに開き
顔を上げたときには
神様の大鑑が姿を現していました

「うわーーーー!」
ってなりますね やっぱり

でも本当に・・・・なんで参加させてもらえたの?

許してくれたの?・・・・(;_;)

って思ってましたよ
禁足地じゃないって分かるまで
(T〇T)

image

image

image

さてさて
まだ気付いてないけど、気を取り直して

股覗きの展望台までリフトに乗ってゴー!

image

リフトとケーブルカーと選べるんです

ケーブルカーの方が速いです
行きはすぐに乗れたからリフトで

帰りもすぐ乗れるケーブルカーに乗りました

image

成相寺に行く人用に、その先のバスもセットになっているチケットがあるので、それにしました

乗る前に、コメント欄で話題になっていた「黒ちくわ」を食べました!
美味しいですね~!

なんか、普通のちくわより栄養がありそう!
カルシウムを感じました
(どんな食べ方?)

でも今度はもっとあの商店街で美味しいものを堪能したい!

image

見て見てーー!☆ 壮快!

image

またアホ写真

「こいつがバカ」って矢印?

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中