7/28 御岳山~天狗の腰掛け杉~神代ケヤキ~金剛蔵王権現像

image

綾広の滝を出てしばらく一人でとぼとぼと歩いていたら

遠くから見ても何だか一際目立った存在感の木が!
( ̄0 ̄)!

「うわ~!写真撮ろうっと♪♪」
と、近付きました。

image

そしたら、これが「天狗の腰掛け杉」でした。

紫の光も入って、何だか神々しく撮せました♪

image

奥の宮の鳥居

実は予定では初日に七代の滝や綾広の滝のコースは廻らずに、奥の宮に行こうかと思っていました。

ですが、ここに着いたのが3時過ぎ。
片道25分~40分と聞いたので、休みながら行くと4時を回るなと思い止めにしました。

午前中の神聖な空気を味わいたかったからです。

奥の宮は二日目にして正解でした。

山岳系の神様は波動が高く、回る順序があるそうです。

最後に位の高い神様に御参りして、その神気を自宅まで保持して帰るのが良いそうです。

忘れてたんですよ。実は。それにまさか綾広の滝に神様が祀られてるとは知らなかったので。

でも自然とそうなりました。

image

image

この日は鳥居の前の茶店でビールとところ天です。

おにぎりや菓子パン、チョコレートで空腹を満たしていたので♪

その店は小鳥や鳩の為に
止まり木に(って言う?)ひまわりの種を置いているので

入れ代わり鳥がすぐ近くに食べにきました。
警戒されないように撮るのが大変でした!

image

神代ケヤキ

これ、鳩の向こう側に写ってるのがそうでした。
凄く近かった!!

image

image

image

駒鳥山荘の祭壇に鎮座していた
金剛蔵王権現

魂が入ったらまた会いに来たいです♪
とても素晴らしい仏像です。

ここの御師さんは、お経をあげている間中
ずっと太鼓を叩いています。

珍しいそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中