7/29 御岳山~奥の宮への山伏体験コース!

image

ここは、一番見晴らしがいいと思われる地点です。

瞑想しようと思って座って目を閉じましたが、アリさんが気になり

ただ風を浴びるだけにしました。

ちょうど良いお立ち台の様な石があるのですよ。きっと山伏もヤマトタケルも?!

ここに立って山並みを眺めたであろうな…と
真似て眺めました。

image

奥の宮。

取り敢えず一休みで、参拝してお神酒をあげた後、放心状態。

但し、これでホッとして帰路を辿っては勿体ない!

頂上に行きましょう!
本当の終着点が待っています。

ヤマトタケル命も待っています!

image

でもな~!
過酷なのよねー!!

image

ヤマトタケル命の祠

ヤマトタケル命が道に迷った場所は、本当にこの近くだといいます。

オオカミ(大神)も天狗も
出てきそうです。

ここでしばらくゆっくりしました。

腰掛けられそうな岩に、またまた座ってみました。
そして、神水を浴びせる為に持参していたヒマラヤ水晶とレムリアンシードを手に持って…

目を瞑ると

近くの木にカラスが来ているのが分かりました。
でも、カァカァと鳴かないのです。

「ゴガガガガ…グガァ…ガグァァ…ゴガァ…。」

(  ̄~ ̄)?!

と、なんか喋っているような…
話し掛けているような…
甘えているような…。

私は何て言っているのか理解したくて、一生懸命聞き取ろうとしましたが

さーっぱり解りませんでした。

でも、見事に一度もカァカァ鳴きませんでした!
優しげなカラスだと思いました。

都合よく解釈で。

私は幸せ♪

image

カラスが居た方向。

image

この木
オーティンポーのようですね。

て事は、良縁・子宝の木?!
(  ̄□ ̄)!

どうも最近、保育園でオムツ交換やお漏らしの世話をする事があるので
そう見えてしまいます。

幼児のね!!

強く言いたい!

image

奥の宮の鳥居のすぐ脇にこちらのコースが有ります。

比較的歩きやすい緩やかな道で
神社右側に繋がります。

image

午後は、違うルートで天狗岩まで行き
再度ロックガーデンを辿り
「綾広の滝」に行く事にしました。

再びの天狗岩

うん。コースは全て正解でした。
また来る時もこのコースにしよう!

image

♪「ハ~バ~ライトが、朝日に変わ~る~
その時~~・・・・」♪

image

♪「人はどうして~、悲しくなる~と~
海をー、見つめにー・・・」♪

image

♪「かもめ~が飛んだ~
かもめ~が飛んだ~

あなたは、一人で、生きられるのねーー。」♪

広告

7/29 御岳山~奥の宮への山伏体験コース!」への2件のフィードバック

  1. 懐かしい(^○^)
    マチコちゃんですね笑
    小学校の時、カモメが飛んだ日の歌が大好きで良く歌ってました

    あとは、飛んでイスタンブール!
    去年トルコに行った時のトルコ人のガイドさんが音楽かけてくれて、同世代組で合唱しました笑

    若者たちは??という感じでしたが^o^

  2. ちょびさん

    庄野真代でしたっけ?好きでしたよ♪
    真知子さんは確か作詞作曲じゃありませんでしたっけ?

    歌詞はよく分からなかったけど、ヒット曲を続けて作ってましたよね。
    あの時代の歌手って今歌っても当時のままの人が多いですよね。

    うわ~また同世代ネタで楽しかった♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中