銀座の飲み屋界隈

image

有楽町から新橋までのガード下ってね。

呑兵衛サラリーマン達の聖地でね!

なぜか昭和初期の香りそのままの雰囲気が残されているのですよ。

新店舗でも、あえてレトロ感を大事にしています。

image

こんな感じの横丁が有りました。

実は私
若い頃、バイトしたお金を殆んど銀座や広尾などのお洒落なカフェや

ある時期には新橋・有楽町の親父居酒屋、特にガード下にこだわって費やした時がありました。

ある会社では、仲良しの子と六人位で
《焼き鳥部》
っていう部活動をやりはじめて、月に何回か親父居酒屋に行く…という部活動で部長をしておりました。

今や様変わりしてしまい、分からなくなってしまいましたが

懐かしい気持ちで久し振りに親父居酒屋でランチをとりました。

image

こんな所あったっけ?
多分、昔の形の再利用だと思います。

image

父も昔よく銀座界隈で飲んでいたと後から聞いて、血を引いてるな…と笑いました。

なんかやっぱり、いい雰囲気です。
そして美味しい!

広告

銀座の飲み屋界隈」への4件のフィードバック

  1. こんばんは^ ^
    やはりジャンレノさんとは何処かですれ違ってる?もしくは隣で飲んでたかも笑
    私も新橋の烏森口に職場があり、仕事終わりはみんなで良くあの界隈に出没してました^ ^

    昔は屋台のラーメン屋やおでんの店が駅前にあって隣の知らない叔父様達と楽しく会話してました笑

    今は屋台の店少なくなりましたが…。
    ガード下はまだまだ昭和の店健在ですね

  2. 新橋のガード下に結構人気の親父居酒屋があって、そこのモツ煮込みが美味しくて!
    何人の若者に教えたか・・・!(笑)

    みんな喜んでくれました。
    親父居酒屋のモツ煮は文化です!
    昔は居酒屋に入れなくて、キレイ目のバーとかレストラン、もしくは和食店しか好きじゃなかったのに
    赤ちょうちん系にやたらとハマった時期がありました。

    しかしちょびさんもとは・・・
    イメージが清楚なお嬢なので意外です。(笑)

  3. ジャンレノさん…。残念ながら清楚なお嬢とはかけ離れた私です(^^;;

    もつ煮込み、大好きなんですが自分ではなかなか、あの深みのある味がだせないのですよね。

    ちなみに私の中でのジャンレノさんのイメージは凛とした感じの素敵な黒髪の女性です^ ^

  4. 黒髪は黒髪なんですが、量が多すぎて美容師さん泣かせです。
    (^_^;)
    硬い・多い・太い…三重苦です。

    イメージを崩さない為にこれからも自分の写真は顔を伏せたい気持ちでいっぱいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中