11/30 宗吾霊堂

宗吾参道駅を出てすぐに参道があります。

image

佐倉宗吾の事を調べてビックリしました。
本当に昔は酷い事があったんだなと、言い伝えられているもの以上に
隠されたまま葬られた民の苦しみや哀しみの歴史がもっともっとあったのでしょうね。

今の世なら、インターネットという伝染病のように拡がっていく電波の魔物があるので
何かあれば直ぐに露見しますし、ついでに嘘も広まったりで
時に弱者の盾になったりもしますが

一番怖いのが悪意ある誹謗中傷

いいんだか悪いんだかの両方の面がありますが、まあ多くの人に知られることになり
ヘタなことは出来ないし言えない時代ではあります。

インターネットによって多くの人が立ち上がり呼び掛けたりして、弱い立場の誰かを救うこともありますよね。

そんな時代でも見えない隙間をかい潜って、悪いことをしても平気でのさばっている人もいるというのが恐ろしいですが
昔だったら、私腹を肥やす悪人はやりたい放題で良民は餓死者が出るほどに苦しめられていた地域は

もしかするともっと在ったのかもしれませんね。

佐倉宗吾のような上司が居なかったら改善できていないのですから!

image

駅からここまではとても解りやすいです。

ただ、ここから先の麻賀多神社までの道程を歩いていくのなら!
ここを左に行くと県道で近いらしいのですが車ギリッギリです!後悔しました!でも戻れないの!

ですので、少し遠くても
人が通る道になっている公民館側

右に折れた方がお薦めです。

バスに乗るのが一番ベストかな?!
『麻賀多神社前』ってバス停があります。

私は歩くけどね♪

image

image

薬師堂前のお地蔵さん。
安産、子宝?

image

image

江島神社みたいに、パーマかかり過ぎ系の狛犬さん!

(って、勝手に系統化するな・・・!)

image

ということで
こちらはモチロン『60年代のミュージシャン系』

パーマ失敗しちゃったのね。

image

image

image

image

そして!本道の真裏には
『大黒さま』が!

image

実はこの日のお天気

朝は良かったんですが、出掛けには曇ってしまい
電車の中では結構暗い雲が多かったんです。

宗吾霊堂の時もまだ雲ばかりだったのですが、ここを出る頃には
グレーの雲の真ん中が開いて、そこから太陽が見えました!♪

(*^^*)

そして麻賀多神社に向かう時にはすっかり太陽が優勢でしたので、思わず御礼を言いました。
「いつもありがとうございます。」
m(._.)m

って。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中